アラサーもふらんの『ゆる育にっき』

アラサーもふらんは6歳(息子)と3歳(娘)のママです。今まで買って役立った育児アイテムを紹介していきます!

お買い物

自作データ(イラストレーター)でTシャツプリントを1枚注文。|オリジナルTシャツのtmix

2014/05/31

オリジナルの自作TシャツプリントができるtmixさんでTシャツプリントに挑戦してみました。

tmixさんでは、パソコンやスマホなどで好きなアイテムを選んで、オンライン上で好きなイラストや文字を選択して自由にデザインして注文ができちゃいます。写真もアップロードして配置することができるのでオリジナルなTシャツが簡単に作れちゃうみたいです。

今回私は、tmixさんでオンライン上でのデザインではなく、既に持っているデータ(イラストレーター)をアップロードして注文することにしました。説明を読みながら作業しましたが意外に注文の流れが分かりにくかったので注文までの流れをちょっと詳しく書いてみようと思います。

まずはデータの準備

まずは、データ入稿でのご注文ページへ行き、▼商品一覧をクリックします。

雛形ダウンロード

すると上記のような商品一覧が表示されるので、そのなかから注文したい商品を選択し、雛形をダウンロードします。イラストレーターとフォトショップのデータが入稿できるようです。

csファイル

データは、裏用と、表用のデータが入っていました。表の雛形をイラストレーターで開くとこのようになっていました。

デザインできるのはA3サイズの中に入るサイズのようです。私の場合は、以前友人に作ってもらったもふらんのロゴイラストを開いてコピペすることにしました。

イラスト配置

イラストを配置するとこんな感じです。イラストの位置は、実際印刷されるまでどんな感じになるかわかりませんが少し上めに配置してみました。デザインの配置が完了したら保存をします。

このとき、保存の際はCS3以下のバージョンで保存しましょう。これ以上のバージョンで保存すると、tmixさんでは開けない可能性があります。

cs3で保存

データ入稿での注文手順

同じようにデータ入稿でのご注文ページへ行き、▼商品一覧をクリックします。次に欲しい商品を選び、印刷したい面を選んで『オモテ/ウラ/両面』のいずれかをクリックすると下記のページが出現します。

データ入稿

デザインするをクリックすると、なぜか選んでいた商品ではなくなってしまっていたので、グッズを変更するをクリックして商品を変更し、色も選ぶことができました。

グッズの変更

つぎに、大きなデータ入稿の下の枠をクリックして『+テキスト』というボタンを押します。すると左側にテキスト編集画面がでてきますので、そちらにイラストレーターで保存したファイル名を入力します。私の場合上書き保存したのでデフォルトのままのファイル名になっています。

ファイル名入力

この作業が完了したら『カートに入れる』ボタンを押します。

カートに入れる

ここで、最終的に『色。サイズ。数量』の選択が可能です。全てのチェックが終了したら『カートに入れる』ボタンを押します。

レジに進む

ここで、最終チェックです。白色Tシャツなら即日発送が可能らしいですが、今回注文した商品は違うのでお届は6月4日になるみたいです。送料は2枚目からで送料無料になるので、1枚注文だと送料490円がかかってしまいます。

名前の入力

名前や住所の入力をして確認したら注文完了です。

購入完了

データの入稿方法

注文が完了すると注文番号が表示されるのでこれをコピーしておき、下の方にある『データ入稿専用フォーム』をクリックします。

データ入稿の入力

データ入稿に必要な情報を入力くして確認をして決定して注文とデータ入稿が完了です。あとは届くのを待つだけです。

tmixさんの良いところ

tmixさんの良いところは、1枚注文でも決して高くないところです。1枚1枚違うデザインでもとっても安く注文できるのでユニホームとか、似たようなデザインでも番号や名前を変えて注文できるのでうれしいですね。しかも10枚以上なら注文すれば、更にどんどん安くなってき最大50%OFFになるんだとか。もちろん違うデザインでも割引適用です。


オリジナルTシャツtmix

-お買い物