アラサーもふらんの『ゆる育にっき』

アラサーもふらんは6歳(息子)と3歳(娘)のママです。今まで買って役立った育児アイテムを紹介していきます!

もふらんについて

頭を傾けるとグルグルめまいが・・・。耳鼻科に行ってきました。

半年前から寝返りをすると激しいめまいに襲われることがありました。

今回で同じようなめまいに襲われるのは3度目のことでした。

1回目は10日ほどで回復、また1ヶ月後に同じめまいになりましたがその時は5日ほどで治り、それから3~4ヶ月はめまいも無かったので安心していたのですが、まためまいが起こりました。

ちょうど咳ぜんそくの可能性ありということで、毎日吸入を始めたところだったので薬の副作用かな?とも思いましたが違いました。

主なめまいの症状は?

基本的に、起きているときはなんの症状も無く、例えばトイレでズボンを上げるときだとか頭を下に下げると1~2秒後にぐるぐるグル~っと目が回ります。

横になるときもめまいがするので気を使います。ゆっくり横になったり、寝返りでもぐるぐるめまいが起こります。

横になっていても船酔いみたいに目が回るまではいかないんですがふわふわ揺れているような感じで気持ちが悪いです。

聴力が落ちている・・・メニエール病かも

聴力検査をしたところ異常と言えるほどの聴力の低下はありませんでしたが、低音の音が聞き取りにくくなっているようでやはり原因は耳にありそうです。

一度目のめまいの時も耳鼻科に行っていて、同じように検査をしました。検査では異常なかったのですが、検査をするタイミングで聴力が回復するときがありもしかしたらメニエール病の可能性があると言われていました。

疲れや寝不足の時になりやすいらしく、血流が悪くなっているのが原因かもしれないと言われました。また、リンパが腫れて内耳を圧迫しているかもしれないという事でした。

確かに左耳は、閉塞感があり、左側の頭部もぼわーんと思い感じがします。

血流を良くするお薬と、めまいに効くお薬、疲れに効くビタミン剤のようなものを処方しますとのことでした。

めまいが起こるときの共通点

めまいが起こるときの共通点として、疲れている時や生理前が多い気がします。1回目は車で長時間旅行をした翌日になりました。2回目は何をしていたという事はありませんでしたが、今回は、パソコンでのお仕事が重なり、寝不足で疲れていました。

めまいが起こると、横になることがとっても苦痛なので疲れが全然とれません。2回連続でめまいが起こると気持ち悪くなるほどなので寝返りも気が抜けません。

常に同じ体勢をキープしようと首がかなり凝ってしまっているので悪循環で回復が遅くなってしまっている気がします。

今回貰ったお薬は?

●ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「日医工」・・・内耳や脳の血流を良くしてめまいを改善する

●メチコバール錠500mg・・・抹消神経障害(しびれ、痛みなど)を改善する、耳鳴りを緩和。

●イソバイドシロップ70%分包60ml・・・メニエル病に伴うめまい、耳鳴り、難聴を改善

この3つ目のシロップが驚くほど飲みにくくて辛いです。薬剤師さんからも頑張って飲んでくださいねと言われました。

まるで胃酸のようなキツイ酸味のあるシロップでした。苦いというわけではないんですが飲むのに酸っぱいし痛いという感じです。

どのお薬も症状が無くなれば飲むのをやめて良いそうなので早く治ってほしいです。

私は基本的にパソコン作業が多いので、首や肩が凝りがちです。しかも猫背なので血流が良くない原因の一つかもしれません。

そういえば思い出すと、20代のころから冬になると左の頭部がしびれたみたいになることが多かったのでその症状がめまいにまで現れるようになったのかもしれません。

-もふらんについて