アラサーもふらんの『ゆる育にっき』

アラサーもふらんは9歳(息子)と6歳(娘)のママです。今まで買って役立った育児アイテムを紹介していきます!

お買い物 買って良かった

水性黒板塗料でお絵かき用黒板作ったよ~☆第1弾まずは水色~

2012/09/27

前にも書いたけど、B1パネルが余ってたのでボンのお絵かき(落書き)用に水性黒板塗料で黒板作っちゃいました~!

水性のしかもカラーの黒板が作れちゃうと言うので色選びにも悩んじゃったけどかなりいいのができちゃった★

まずは黒板塗料などなど届いた一式がこれです↓

黒板塗料2色と、マグネット塗料、あと塗る時用のローラーなどのセット。他にも黒板消しとチョークも一緒に買っちゃいました☆

では早速塗る前準備から。B1パネルの表面をやすりで削ります。

おすすめEFチョークボードペイントセットに一緒にやすりも入ってたのでラッキー♪表面を荒いやすり⇒細かいやすりの順でやすっていきました。

かまぼこ板みたいな平らなものがあると短時間でやすりやすいですよ。でもいいのがなくて私はカセットテープの入れ物でやするというズボラっぷり(笑)

やすりは2枚ずつ入ってましたよ。下から荒い⇒上は細かい(400)やすりです。

半分に切って使いました。だから4回ずつ使えるって感じです。

やっぱ最初は薄い色からだよね~。濃い色は最後に塗らないとローラーが大変なことになっちゃうよね。

では、やっと塗るところですね~。塗料は200g入りで2度塗り畳1/2分位らしいです。

B1パネルで200gを使いきるつもりで半分の塗料を入れました。水で少し薄めるんですが塗料100gに対し水20g位が目安です。

半分の量がだいたいこんな感じです↑

塗り始めはこーんな感じ。ちょっと下の木の色が透けてるな~と思いながらじゃんじゃん塗り進めました。

ローラーでころころやってたら下の木の色は目立たなくなってきたけど気泡みたいなのが目立つようになりました。

でも乾いたらちゃーんと綺麗にフラットになってましたよ~☆こんな感じ↓

水性なので乾かすのはだいたい2時間です。

1度塗りの乾いた状態がこれですがなんだか木目のみぞが目立ってる~~~。やっぱこのパネルには下地材をぬるべきだったかな~?まぁ2度塗りするし、なんとかなるやろう。ってので次行ってみよ~!

あ、2度塗り前にまたやすりをかけると綺麗になるってのでやすりもしっかりとかけましたよ~!

2度塗りが終わって乾いたところです!だいぶいい感じです。

でもまだ木目が気になるかな~?2度塗りで終わる予定だったんですが意外に塗料が余ったので3度塗りに行ってみよ~!

完成~!外枠?もしっかり塗っていい感じの黒板ができあがりましたよ!まぁ木目がちょっと気になるけど綺麗にできたと思います。もし黒板に挑戦するなら下地を塗った方がもっときれいにできたかもです。

塗り終わってから次にお絵かきをするまでは3日空けた方がいいらしい!

早くお絵かきさせたいけど綺麗に使い続けるために我慢我慢だ~~~!

私が買ったのはこれです↓セットで結構安かったかも?

-お買い物, 買って良かった
-,