アラサーもふらんの『ゆる育にっき』

アラサーもふらんは6歳(息子)と3歳(娘)のママです。今まで買って役立った育児アイテムを紹介していきます!

おうちのこと マイホーム探し中 住宅購入まで

建売住宅の価格を値引きしてもらいました!

2012/11/04

前回の記事で「住宅ローンの事前審査結果」について書きましたが今回は建売住宅の価格を値引きしてもらったことについて書きたいと思います。

一生に何度もないであろう住宅の購入。少しでも安く購入したいのはだれもが思うことですよね。私たちは今回運よく建売住宅の価格を値引きしてもらうことに成功しました。

いったいどこまで値引きできるものなのか分かりませんが私たちの事例を書き残しておこうと思います。私たちはとっても気にいった物件があったんですが、購入するには少し高いな~と思っていました。出来る限りやすくするためにとった行動は・・・

まずは、最初に紹介してもらった仲介業者さんとは別に他の仲介業者さんでも見積りをもらうことにしました。本当の狙いはどこまで値引きしてもらえそうか探りつつ、「こっちの業者さんではこの金額でしたがこちらではどうですか?」と更に値引きを誘うようにしようという魂胆でしたが、2度目の仲介業者さんの営業マンがやり手で「建売業者の担当者と知り合いがいるのでどこまで値引きできるか交渉してみますね」というのでまじで~?という感じで乗せられてしまいました。

どうやら建売業者さんも仲介業者さんとの取引を続けるうえでこちらの仲介業者さんには安くというようなことができないらしく、最初の仲介業者さんには他の仲介業者で値段交渉していることは言わない方がよいと言われました。建売業者と仲介業者との間で揉めて値引きができなくなる可能性があるからとのこと。←これもこちらで契約してもらうための戦略だとは思いますが・・・。

結果は最高80万円の値引きまで可能で、こちらの仲介業者で契約してくれるならすぐに80万円値引きが可能ですと言われました。

建売業者さんが決算時期だったりするとぐんと値引きしてもらえたりするようですが、今回は決算時期から外れていたのでこのような値引となりました。

ですが後日、さらに値引きしてもらうことができたんです。

DSC_0038.JPG
DSC_0038.JPG / imgdive

それは、住宅ローンの事前審査をして、残念ながら100%の融資ではなかったんですが購入を決意して物件を商談中にしてもらおうとしたんですが、先約が入ってしまいその物件の購入は諦めることになったんです。

そもそもその物件を購入しようとしたきっかけが3棟あるうちで1番安かったから。なのでほかの棟でもよかったんです。なので購入希望の物件は買えなくなったんですが100万円高い方の物件を同条件で購入させてもらえることになりました

つまり合計で180万円の値引きという結果になりました。値引きは勿論してもらいたいところですが、やっぱり買えなくなってしまっては意味が無いのでどこまで値引きできるのかと買ってもいいなと思える価格を見極めて決断は早い方がよいと思います。

値引きしてもらえないかと粘って他の人に売れてしまったらショックは大きいですよね。まぁ、この値段じゃないと買う気にならないのであれば粘ればOKだと思いますが。今回私たちは物件をかなり気に言っていたので、価格の値引きはかなり嬉しかったですよ~!やった~!

-おうちのこと, マイホーム探し中, 住宅購入まで