アラサーもふらんの『ゆる育にっき』

アラサーもふらんは9歳(息子)と6歳(娘)のママです。今まで買って役立った育児アイテムを紹介していきます!

旅行・お出かけ

おかざき世界子ども美術博物館に行ってきました!

先日、おかざき世界子ども美術博物館に行ってきました。久しぶりに両親と姉がうちに遊びに来ていたので少し遠方の岡崎市まで行くことにしました。

親子で楽しめるところみたいで、ちょこちょこイベントもやっているみたい。

おかざき世界子ども美術博物館

第一印象はちょっと全体的に古めかしいかも?と言う感じでした。色あせているところが多くて・・・。でも室内の体験スペースが、かなり充実していて、また来たいなーと思えるところでした。

遊具

駐車場からおかざき世界子ども美術博物館の敷地内に入ってすぐ、大きな広場がありました。そこにポツポツとかわったデザインの遊具が点在していました。

こちらは滑り台がメインの遊具ですね。4歳の息子は何回も滑り台で滑って遊んでました。

きのこの遊具

こちらも変わった遊具です。きのこのお山です。『妖精の棲む浮かぶ島』と言うみたいです。

妖精の棲む浮かぶ島

中に入るとこんな感じです。結構広くて小さい子どもでも楽しめそうです。1歳の娘もキノコの中に入ったりと楽しんでました。

妖精の棲む浮かぶ島の中

妖精の棲む浮かぶ島は、探検しているみたいな気分になれて大人のわたしも結構楽しめました。

芸術の森

遊具などがある広場を出ると、『芸術の森』という看板に出会いました。その中に入っていくと展望台がありました。

展望台

残念ながら芸術の森と言いながら何が芸術なのか良く分かりませんでした。たま~~にモニュメントらしきものがありましたがとっても小さいものでした。お散歩コースとしてはとってもいい感じのところでした。

展望台からは、遊具のある広場や遠くに岡崎市(たぶん)が一望できました。

展望台

この後に、室内の『親子造形センター』というものがありました。そちらで少し体験してきたのでその体験談は次回にしたいと思います。

おかざき世界子ども美術博物館の詳細

おかざき世界子ども美術博物館(岡崎市HP)
〒444-0005
岡崎市岡町鳥居戸1-1
0564-53-3511

-旅行・お出かけ